東光製帽:70年の歴史を誇る帽子製造のエキスパート

 
株式会社東光は1953年設立で子供、婦人帽子メーカーとして始まり70年を超える工場です。
設立当初は子供帽子を中心に生地ものや天然材のブレードなどを生産していて
その他帽子以外で子供用のポシェットやバックなども生産していました。
その後徐々にレディース帽子に移行していきファッショントレンドに合わせたデザインを提案で各所に採用頂き現在はレディ-ス帽子を中心に更にメンズ帽子も徐々に生産させて頂いています。
 
他の帽子工場では少ない生地縫製とブレード縫製の生産が1か所で可能なので
その双方を合わせたデザインを作れる事も強みです。
裁断の機械も帽子工場では少ないCAMシステムを使っていて単純に手作業では難しい素材やラインが短時間に綺麗にできます。
これによって綺麗に裁断されたものは縫製もしやすく上りにも影響がでるので
型崩れがしにくい一合わせ一合わせ丁寧な縫製ができます。
表生地に合わせた芯地や裏地選びやその裁断方向などもそのデザインに合わせた
被りごごちが良い帽子になる事を考え1点1点検討しています。
 
この様な他に多くない事を合わせて長く愛されるような帽子作りを心掛けていますので東光製帽の帽子でお出かけがワクワク楽しい時間に一役かってくれたらうれしく思います。
東光制帽 製造商品はこちら
ロールアップ
SKU: T027P10211

ボーダーバケット

SKU: T027P10105

ラフィアクロッシェ

SKU: T026P10805